北海道伊達市の火災現場の清掃・消臭作業

皆様こんにちは(^-^)ライフケアコーポレーションの波多野です!!

今回は、北海道伊達市の工場における火災現場特殊清掃作業についてご報告します。

今回の現場は工場ということもあり、広範囲での清掃・消臭を工場の稼働時間外(主に夜間)の4日間で作業させていただきました。
(このようなケースでは、作業時間帯も都度ご相談させていただきたいとおもいます。)

まずは、火災の結果天井や床が黒い煤(すす)で覆われていたので、工場内の煤取りを天井から床まで行いました。
エアコンの上部やコンセントボックスなど細かい箇所も丁寧に拭き上げさせていただきました。
人の手の届かない高所部分は高所作業車を入れて煤取り作業をさせて頂き、その後消臭作業となります。

火災清掃・消臭_001

すすで上部が黒くなっているエアコン
火災清掃・消臭_002

コンセントボックスの上部がすすで黒くなっています(陰ではありません)
火災清掃・消臭_003

天井の左側がすすのために黒くなっています
火災清掃・消臭_004

作業員(写真左上)が屋根の上にのぼってすすの清掃をしているところ

消臭作業は火災現場消臭に特化した消臭剤を使い、さらに今回はオゾン脱臭機Tigerを併用しました。
(弊社にはその他にもPanther-Jという小型のオゾン脱臭機と、ACTIVO-Jというオゾン脱臭機もあります!!)
その時の状況に応じて薬剤を使用するのはもちろんですが、実はオゾン脱臭機も状況によって使い分けているのです
窓を開けるなどをして換気ができるのか、お部屋の階層等、使い分けの条件は色々あります。

清掃と消臭作業の結果、今回のご依頼者様にも満足していただくことができました!!

弊社では、今回の作業事例のように工場・店舗でも消臭作業を行っております。
同じように火災現場やその他の臭いでお困りでしたら、お気軽にご連絡ください!!