特殊清掃・遺品整理・消臭・除菌
ライフケアコーポレーション

おしらせ・ブログ

特殊清掃, 遺品整理 , , ,

札幌市北区の遺品整理及び特殊清掃作業

皆様こんにちは(^-^)ライフケアコーポレーション波多野です!!

札幌市北区に遺品整理及び特殊清掃のご依頼でお伺いしておりました。
亡くなられたのは集合住宅に住まれてた20代後半の方で自殺によるものだったそうです。
発見時は同じ集合住宅の1DK一階に住むオーナー様がハエ等の害虫と臭いに違和感を感じたそうで死後2週間とのことです。
7月の末頃に発見されたこともありその頃は連日天気も良く気温が高かった為臭いの濃度も高く感じ、ドアポストの隙間から臭いも漏れてしまっていました。

遺品整理
今回の遺されるものは貴重品関係のみということでしたのでその他は全て廃棄となりました。(屋外の写真撮影はNG なので、今回は環境事業公社さんに来てもらっている写真がありません)
遺品整理をさせていただくと故人の方のご趣味や生活が浮き彫りになり色々と考えてしまうことがあります。小さなもの一つでもなにか大切にされていたのではないか、本当に廃棄物として扱ってよいものなのかと…
ただし、お部屋に残しておくわけにもいかないので当たり前ですが廃棄するものといえど乱雑に扱ったりはしません。

特殊清掃
今回の作業内容にはクロス剝がしとCF(クッションフロア)剝がしが含まれていますので全て剝がすのですが、CF剝がしはCFと巾木(はばき)等の隙間から体液が漏れていないかを確認するために必要になってきます。
玄関付近で亡くなられたため通路は狭く体液が広範囲に広がっているため漏れている可能性がありました。
敷いてあるバスタオルはオーナー様が入室の際に敷いたものかと思われます。

上記の作業後、消臭作業を進めていく事になります。
その現場に適した薬剤を噴霧し、オゾン発生器(弊社ホームページで紹介されているもの)を使用し消臭となります。(作業は1日では終わりません)
以上で、作業は終了、お引き渡しになりますが文字や言葉にするとすごく簡単なのですが実際に作業となると、とても難しく間違った方法では消臭どころか臭いが消えず、
トラブルになる業者もいる程です。
「機材があるから大丈夫」「知識があるから大丈夫」とはならずそれらに加え経験も必要となるのです。
弊社ではしっかりとした知識・経験豊富な従業員が責任をもって丁寧且つ迅速に対応させていただいております!!

0120-918-696
受付時間24時間 年中無休
お問い合わせ