北海道(札幌市拠点)の遺品整理・特殊清掃・消臭・除菌(孤独死・ゴミ部屋・糞尿・灯油漏れ等)
株式会社ライフケアコーポレーション

おしらせ・ブログ

消臭 , , , , ,

【北海道札幌市・消臭作業】学生さんのためのタバコ(煙草)消臭

タバコは20歳の時に友達から勧められて以来一度も吸ったことのない、株式会社ライフケアコーポレーションの南山です。
でも私はお酒は嗜みます。
どちらとも体には決して良くないのですが、義務教育では「タバコは良くない!」と教えられた記憶があります。
タバコの方が影響が強いのでしょうか…?

今回は学生さんと思われるお客様から「引っ越し先に行ってみたらタバコ臭がきつかったので、消臭をお願いしたい」というものでした。
「引っ越し先の物件を見た時に、不動産会社に言えば良かったのでは?」と疑問に浮かびましたが、最近はオンライン内見やIT重説(インターネットで部屋の中を見たり、重要事項説明を受けることができるサービス)で、離れていても住むところを契約することができるようです。
デメリットはもうお分かりの通り、においを確認できないことですね。
(個人的には近隣住民や騒音のことも事前に知るために、一晩過ごさせてもらうのも一つの手だと感じています)

この写真は作業に入る前なのですが、見た目はヤニで汚れている様子がほとんどないため、リモートで物件を見ても「まさかタバコ臭がするとは」と思わないのも無理はありません。
私が初めて現場に入った時、玄関からかなりのヤニ臭さでした。
喫煙しない私にとっては、このにおいだけで不健康になりそう…。
この不快なレベルをどこまで下げられるか、が勝負です。

まずは薬剤を染み込ませた雑巾で、壁や天井や建具(ドアや窓)を全部屋拭き上げます。
(全部屋でタバコ臭がするため、徹底的にやりました疲)
ある程度拭いただけで雑巾が茶色いです。
壁は白く見えるのに、近くでよく見ると少し汚れているんですよね。

次に高温(約100℃)のスチームの力で、汚れと臭いの原因を浮かせて落としていきます。
蒸気が出ているのが伝わるでしょうか?
(壁と蒸気が白なので、撮影するのに苦労しました笑)
クリーナーの先についている布カバーで浮いた汚れを拭き取りながら作業を進めます。
建具などの熱に弱い箇所には使わず、薬剤を染み込ませた雑巾で重点的に行うことでカバーします。

電動噴霧器を使って薬剤を噴霧しているところです。
通常の噴霧器と違い、薬剤を超微粒子にして撒くため、消臭の効果が上がります。
実際は電動噴霧器を手に持って、壁や天井などに吹き付けていきました。

最後に、オゾン脱臭機の登場です。
黄色い機械の黒い部分からオゾンが発生し、それを全体に行き渡らせるために送風機も活用します。

オゾンの化学式はO3ですが、おなじみの酸素O2と酸素原子単体Oに分離しやすく、不安定な性質があります。
酸素原子単体Oは他の物質にくっつきやすい性質があるため、それがにおいの物質とくっついて別のものに変化(酸化)させ、消臭に役立っています。

オゾンをタイマーで管理し、現場を後にし、次の日再び現場に来てオゾン脱臭機を止めます。
この時はオゾンのにおいしかしないため、オゾンを出すためまずは窓を開けて換気。
ただタバコ臭も換気されてしまうため、オゾンが出た頃を見計らって今度は窓を閉め切り。
これでオゾン無し状態の正しいにおいが確認できます。

はたしてタバコ臭は落ちているのか?

玄関を開けてみると、昨日はきつかったヤニ臭さがほとんど感じられなくなっていました!
お客様に来ていただき、においを確認していただいた上で、作業は終了となりました!

もし「におい」でお悩みの方がいらっしゃいましたら、タバコに限らずまずは0120-918-696へお電話か、お問い合わせのページまでご相談ください。
弊社ライフケアコーポレーションはあなたの力になれると思います。よろしくお願いいたします。

0120-918-696
受付時間24時間 年中無休
お問い合わせ