苫小牧ペット糞尿の消臭・特殊清掃(2)

皆様こんにちは(^-^)ライフケアコーポレーションの波多野です!!

今回は前回の猫の糞尿による一軒家の特殊清掃の続きで、2階部分の作業報告をさせて頂きます。

2階は家具などの物量は少ないのですが、1階同様糞が堆積されており、一番高く堆積されているところでは15㎝前後はあったかと思います。

スタッフブログ_20190913_003
スタッフブログ_20190913_004

糞の除去も手や箒では時間がかかるため、スコップを使って集め除去していきました。
写真は2枚とも同じお部屋ですが、2人でやってもかなり時間はかかってしまいます。
こうして2階部分の搬出も終わり、次は臭いの元をさらに除去・清掃していく作業になります。

まずは除去・清掃する前の写真です。

スタッフブログ_20190913_005

次に除去・清掃後の写真です。

スタッフブログ_20190913_006

除去・清掃前と後では臭いの濃度も変わりました。(これで消臭成功!!ではありません)
ただ消臭剤を散布すればいいという話でもないんです。というのも、臭いの元を断たなければ臭いはいくらでも戻りますし、気温が高くなったりするともっと臭気を強く感じることもあるからです。
もちろん、その後消臭剤やオゾンを使って臭いの元を断つことで、消臭に成功しました。

このように臭いの原因を突き止めるのは重要であり、そのために我々消臭業者がすべき点であるとも言えます。
弊社では特殊清掃の他に灯油臭や芳香剤臭、ペット臭等の消臭も行っており、数多くの消臭実績もございます。
お困りごとがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)